N大師様の護摩祈願は昔から変わりません。

信心深くはないのですが本厄なので、厄落しにN大師に行ってきました。

 

ここは、関東で3本指に入る有名なお大師様ですがあまりうるさい事を言わない所です。

 

厄落しや護摩祈願をする人以外の家族や同行者が一緒に本堂に入っても何も言われないところがとても良いです。
何年か前にK大師様に行ったところ、混んでいるとかで護摩祈願する人しか入れませんでした。その間、家族はずっと外で待っていた事がありました。
それで昨年からN大師様で護摩祈願をしています。

家族が一緒に入って良いとなると小さな赤ちゃんもいらして護摩祈願が始まるとグズリ始めてお経の声と赤ちゃんの泣き声の競演です。

 

お経と赤ちゃんの泣き声は、響きあい結構な迫力です。N大師様の恒例のライブです。

 

いつのまにか赤ちゃんは、退場したようで気がつくとお経の声だけが響いていました。本堂に集まってる人々も泣き声に嫌な顔を見せずに、老若男女を受け入れて下さっている昔から変わらないN大師様です。