衝撃のトレード

先日、メジャーリーグのトレード期間が終了しましたね。

 
私が、驚いたのがレンジャースのダルビッシュ投手の13分前のトレード成立。しかも、前田健太投手率いるドジャースへのトレード。

 

ダルビッシュほどの世界でも注目する投手をトレード要因として放出したその意図とはどんな事が考えられるのか考えさせられました。

 

私なりに考えたのが、契約が今年のシーズン一杯なので、もしもダルビッシュ投手がレンジャースと契約しない場合、フリーで移籍できるのでレンジャースにとっては、何もプラスにならない事からまだ契約が残っている間にに、お金でなく3人の選手とトレードした。

 

そうすることで、高い金額で獲得したダルビッシュ投手ですがプラスで放出できるわけですね。

 

ケガなどもありましたが、しっかりとレンジャースで活躍できたと思うので、今度はドジャースで暴れまくって欲しいですね。