野菜がTPPによって安くなる可能性がでてきた。

野菜は天候によってその値段が左右されることは主婦などの日頃からスーパーに買い物にでかける人たちであれば知っていることですが、その野菜が今後は少し安くなる可能性がでてきました。

というのも、先日からTPPの交渉で大筋合意ができたとかっていうニュースがいろいろされていましたが、これって要するに外国産の輸入品に対してかかっている関税がなくしていこうとするものです。

自動車とかもそうですし、穀物とかもそうです。

そのなかには当然野菜も含まれているわけですが、野菜の場合はいきなり関税が撤廃されるみたいなんですね。

他のは段階的に撤廃だけれど。

消費者としては価格が下がるのはうれしいことです。

ただ、国内の生産者からすれば、競争が激しくなるので、つらい部分もでてくることになりますけどね。