トヨタの水素の車が気になる

しかし、技術の進歩というのはすごいものがあるなって感じさせてくれます。何がってあの世界のトヨタがついに水素で車を走らせることに成功して、さらに実用化、そして販売にまでこぎつけたことです。

今までだったらエコカーといえども多少なりともはやっぱり排気ガスなどがでてしまっていましたが、水素で走る車からでるものといえば、ただの水。

水だからもちろんなにか公害とかそういった心配は一切しなくていいわけです。

これそ究極のエコカーと言えるものだと思いますが、ただ、値段がまだまだ届かないのが残念ですね。私のような一般市民には。

購入するのに、だいたい700万円ぐらいの費用が必要になってくるみたいです。一応補助とかがついて、それで500万円台になるとか。

もし、この水素で走る車が今の軽自動車並みにの値段になってくれるのであれば、絶対に次の買い替えでは水素車にするっていう感じなのですが。

hiroブログ